トビウオ尽くしのくんせい生茶漬け

KSOTH-001

583円(税込)

購入数



「トビウオ尽くしのくんせい生茶漬け」とは、一杯のお茶碗の中で、トビウオの生ハム風くんせい、トビウオあられ、トビウオ濃縮だし粉末、と、3種類に変化したトビウオが、同時にひとくちで味わえる、トビウオの旨みをギューっと詰め込んだお茶漬けの素となっております!

《お召し上がり方》
1パックで一食分のだし茶漬けの素です。
お召し上がり方は、お茶碗一杯分の温かいご飯の上に具と粉をのせて、熱湯を注いでください。
(一杯の目安はご飯120gにお湯100mlです。)

《中身の詳しい説明》
内容は、.肇咼Ε生ハム風くんせい醤油味、▲肇咼Εくんせいあられ、トビウオ濃縮だし粉末、それと伝統海塩・海の精やきしおと有機いりごまが入っています。

.肇咼Ε生ハム風くんせいは、スライスした状態で入っています。
 ご飯によく合うように醬油に漬けてから燻したトビウオの燻製を使っています。
▲肇咼Εくんせいあられは、一般的なお茶漬けの素によく入っている、あられの様なものをトビウオを乾燥させて作りました。
トビウオ濃縮だし粉末は、トビウオで取ったダシスープを煮詰めきり、粉状にしました。

特徴は、顆粒(かりゅう)状なので、お湯で戻すと全て溶けますので、ざらっとしていません。
濃厚で香ばしい、トビウオの旨みたっぷりのスープになります。

これら3つに変化したトビウオがひとくちで味わえる、まさにトビウオ尽くしのお茶漬けの素です。
全て手作りです。化学調味料不使用、保存料等無添加で作っています。

トビウオは、身質も良し、ダシも良し、高たんぱくで低カロリーであり、食材としてとても優れている魚だと感じています。
その天然のトビウオが、世界自然遺産・屋久島の近海でたくさん獲れ、トビウオ漁を生業とし、その恵みを頂く生活・文化が昔から今も屋久島の暮らしの中にあります。
この貴重でありがたい恵みを有効に、大切に使いつづけたい気持ちから、トビウオ燻製、トビウオ尽くしの燻製生茶漬け、という商品を開発してきました。
これからも、この島だから作れる、地の利を生かした、魅力ある商品を作ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!