アオリイカくんせい

RAWHM-001

780円(税込842円)

購入数

食材としても釣りの対象としても人気が高いアオリイカ。
当店では、燻し具合を浅めに仕上げております。上品な甘みの中に軽めに燻したサクラの甘酸っぱい香りが交わる、甘味と風味が豊かな味わいです。
イカの胴体、ゲソ(足)、エンペラ(耳)と部位ごとの違う食感をお楽しみいただけるよう、3種類の部位を1パックにしているのも特徴です。

《お召し上がり方》
胴の部位が、生しっとりの食感が一番味わえます。薄く広く、もしくは細くスライスしてそのまま生でお召し上がり下さい。
また、火を通すと香ばしい「イカ焼き」の香りが漂い、食欲をそそります。事前に細く切ってから、フライパンで焼いて下さい。焼きイカ燻製をつまむと、何度も手が伸びて止まりません。

屋久島ではアオリイカは、「ミズイカ」と呼ばれています。理由は、身体全体が水のように透明で透き通っているのでそう呼ばれています。
市場でも高値で取引される高級イカでありますが、島の地獲れで美味しいものを作りたい当店では、屋久島を代表する水産物・アオリイカは、とっても味も良く、魅力的なイカであります。

イメージはありません。